ライブ・ア・ライブのリメイク、リマスターは出る?【予想:可能性はかなり低い

スポンサーリンク
ライブアライブリメイク出る?ゲーム
スポンサーリンク

スクウェア(現スクウェア・エニックス)の隠れた名作RPGでファンも多いスーパーファミコン用ソフト「ライブ・ア・ライブ」。

良作ぞろいのスクウェアRPGの中でもオムニバス形式の話、各主人公のキャラデザを小学館の雑誌で活躍する漫画家が担当するなど個性的な作品だと思いますが、現在のところリメイク、リマスターはされていません。

 

個人的に好きな作品なのでぜひリメイク、リマスターして欲しいのですが、可能性はかなり低いんじゃないかと。

 

今回はその理由を書いてくのでよかったらご一読していただけたらと思います。

 

※あくまで個人的な憶測です。

※ライブ・ア・ライブのネタバレ無しです。

 

スポンサーリンク

ライブ・ア・ライブとは

タイトルライブ・ア・ライブ
発売日1994年9月2日
ジャンルRPG
メーカースクウェア(現スクウェア・エニックス)
対応機種スーパーファミコン
バーチャルコンソール(WiiU、New3DS)

 

ライブ・ア・ライブの主な特徴はというと、

  • オムニバス形式の物語で物語の順番は好きに選べる
  • 各シナリオ主人公のキャラデザインを小学館の漫画家が担当(名探偵コナンの青山剛昌氏など)
  • 有名映画、漫画、ゲーム等のオマージュやパロディが多い(ストーリーファイターⅡ等)
  • 原始編、SF編など時代、舞台設定が豊富
  • 戦闘がシミュレーションRPG的で7✕7のマス上を移動して戦う
  • 下村陽子氏による曲がかっこいい
  • ストーリーがよくできていて面白い

と言う感じです。

 

シミュレーションRPGのような独特の戦闘システムも特徴的ですが、僕としては何より下村陽子氏の音楽で盛り上げられる物語が秀逸でした。

キャラも魅力的なキャラたちが多く、熱狂的ファンが多いのも納得です。

 

ライブ・ア・ライブ対応機種

ライブ・ア・ライブの対応機種はスーパーファミコン、それとバーチャルコンソールのWiiU、New3DS両方で配信されていています。

 

すでに生産終了した機種でしか遊べないのでぜひリメイク、リマスターして欲しいです。

 

ライブ・ア・ライブのリメイク、リマスター情報はないか調べてみる

ネットで調べたところ当然のごとくライブ・ア・ライブがリメイク、リマスターされるという情報は全くの無しです。

 

2020年10月3日に配信された26周年記念生放送ではファンからのリメイク、リマスターはしないのかという質問にディレクターの時田貴司氏は、

「こうやって応援してもらえているので記念生放送ができた。引き続き応援お願いします。」

と言ったようなコメントをされていて若干お茶をにごした感じで肯定も否定もしない感じでした。

 

ライブ・ア・ライブリメイク、リマスターは出るのか予想

はっきり言って僕の予想としてはライブ・ア・ライブがリメイク、リマスターされる可能性はかなり低いと思っています。

 

まずシリーズ化していないというのがネックでしょう。

やはりシリーズ化した作品をリメイク、リマスターして更に今後スマホ等の新作につなげるといった事ができればメーカーにとってメリットがありますが、単品のライブ・ア・ライブではそれも厳しくリメイク、リマスターを出したところで大きな利益にはなりにくいです。

 

それにライブ・ア・ライブは自由にシナリオを選べるなど当時の一本道の物語が主流だった時代のRPGとしては自由度が高く今の時代にも受け入れられそうな感じですが、オマージュ、パロディにしている作品(スト2、2001年宇宙の旅、アキラなどと言われている)がライブ・ア・ライブ発売当時でも古いのに今となっては相当古く、特に若い世代の人に受け入れられにくい気がします。

そうなるとリメイク、リマスターする意味が薄れてしまうんじゃないかと。

だいたいこの手のリメイク、リマスターの需要は僕にようなおじさんだとは思いますが・・。

 

生産終了した機種とはいえ比較的新しいWiiU、New3DSのバーチャルコンソール出でいる事も大きいと思います。まだこのあたりの世代の機種で遊んでいる人も多いんじゃないでしょうか。

 

ターン制コマンド式とはいえシミュレーションRPGよりの戦闘システムなんかは今やっても結構面白いと思うし、リメイク、リマスターが出ればもの珍しさで購入する新規ユーザーもいる気がするのですが。

 

まとめ

まとめるとライブ・ア・ライブはリメイク、リマスターされる可能性は低いと予想。

理由は主に、

  • ライブ・ア・ライブはシリーズ化しておらず単品でリメイク、リマスターしても利益になりにくくスマホゲーム等の今後の展開にもつなげにくい
  • オマージュ、パロディをしている作品が古すぎて特に若い世代に受け入れられにくい可能性がある
  • ディレクターの時田貴司氏がリメイクに関してあまり積極的な発言をしていない

となります。

 

リメイクは無理にしてもなんとかリマスターだけでも出してほしいのですがそんな気配も全く無いですね。

漫画家の著作権なんかも影響しているのでしょうか。

 

比較的新しいハードのWiiU、New3DSでバーチャルコンソールを利用し遊ぶというのが今のところベターなのかもしれません。



あべる戦士

昔のドラクエ、ファイナルファンタジーやスクウェア黄金時代のドット絵、カクカクポリゴンのRPGを遊んで青春時代を過ごしてきたRPG好きのおじさん。

受賞、編集付き経験なしのへたっぴ漫画描きでもある。

冬のスイーツといえばやっぱりさつまいも。石焼き芋でも蒸してもおいしいし、便秘解消!

あべる戦士をフォローする
ゲーム
スポンサーリンク
あべる戦士をフォローする
ユウナカ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました