アニメーター渡辺明夫さんのキャラを模写して気づいた事 かわいい女の子を描くコツ

スポンサーリンク
漫画修業
スポンサーリンク

以前漫画を出版社の編集部に持ち込んだ際、女の子がかわいくないと指摘されたのでかわいい女の子を描く練習をしているわけですが、化物語や最近ではひぐらしのなく頃業のアニメでキャラクターデザインを担当した渡辺明夫さんのキャラデザインが好きなのでネットに転がっている画像をチョイスして模写しかわいい女の子を描く練習をしました。

自分的にですが結構色々かわいい女の子を描くコツを見つけたので書いていきます。

良ければなにかしらの参考にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク

個人的に思う渡辺明夫さんのキャラ特徴

あきお的キャラ観察

初めて渡辺明夫さんのキャラデザを知ったのは2010年ごろ化物語のアニメ。

そしてその登場人物、戦場ヶ原ひたぎが気に入り特に目が凛々しくかわいいと思いそれ以降女の子を描く練習の際、ちょくちょく渡辺明夫さんのキャラの模写させてもらっています。

 

個人的に渡辺明夫さんのキャラの一番の特徴は化物語、戦場ヶ原ひたぎでも気になったやっぱり目。この目の表現だけで渡辺明夫さんの絵だと分かります。

表現としては横長の六角形に丸か縦長の丸の目と結構記号的な感じ。でも生命感のあるというか目力があります。

 

口にも特徴があり八重歯のキャラが結構います。ただそれよりも口を大きく開けた時の微妙な丸の曲線ラインが特徴的です。

髪の毛も単調にならないように太い房、細い房、中くらいの房とうまく分けられています。

あとは立体感を出すためにひねりのある毛もあります。

 

ドラクエのキャラを模写した時にも感じましたが服などは特に思ったより直線的なラインが多い感じです。現実世界、実写そのままの中途半端な曲線を描くより直線的なラインにして絵的なウソを入れた方がメリハリが出るからだと思います。

かわいい小物を持ったキャラも多かったです。

 

渡辺明夫さんのキャラ模写

あきお的キャラ模写
あきお的キャラ模写2
あきお的キャラ模写4

こんな感じで複数枚模写しました。

やはりプロの一流アニメーターの線画はすごいと改めて実感。すごく立体感のある描写だし精密に描かれているので模写は結構毎回大変ですがうまくなった気がします。

 

今回気づいたかわいい女の子を描くコツ

  • 目の印象は大きいので目の描き方を気を付けるのと同時にキャラの目線も意識する
  • 女の子の体は曲線的に描くのが基本だがメリハリを意識して直線的に描いた時がいい場合もある
  • 髪の毛の印象も大きいので髪の房のリズムを単調にしない、ひねりなどを入れ立体的に描く
  • かわいい小物を持たせる

模写した後に渡辺明夫的キャラを描いてみました。

あきお的オリキャラ

なかなかかわいく描けました。僕的にもVサインです。

やっぱり模写はおすすめ。



二千 年冬

幼少のころからゲームに触れてきた世代で、昔のドラクエ、ファイナルファンタジーやスクウェア黄金時代のドット絵、カクカクポリゴンのRPGが好きなおじさん。

下手な漫画描き。クリスタとCintiq16使用。
甘党のスイーツ好きでいちおしはファミマのダブルクリームサンド。

二千 年冬をフォローする
漫画修業
スポンサーリンク
シェアする
二千 年冬をフォローする
ユウナカ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました