ドラクエ1~11プレイするおすすめの順番を紹介【個人的シリーズ最高傑作も】

スポンサーリンク
ドラクエおすすめゲーム
スポンサーリンク

シリーズ第一作目が発売されてから早35年。

国民的RPGとなり全11作品が出ているドラゴンクエストことドラクエですが、これだけ作品が多いとどのドラクエからプレイすればいいのか分からないドラクエ初心者の人も多いかと思います。

僕はナンバリングタイトル、ドラクエ10以外すべてクリア済みですが、今回はドラクエ初心者の人におすすめするドラクエ1~11のプレイする順番を紹介するのでよかったら参考にしていただけたらと思います。

 

※ネタバレは無しです。

 

スポンサーリンク

ドラクエ1~11プレイするおすすめの順番

僕が考えたドラクエ初心者の人がプレイしていくおすすめの順番は、

1.ドラクエ11(S)(PS4、スイッチ、スチーム、3DS)


2.ドラクエ(1)リメイク(PS4、スイッチ、スマホ)


3.ドラクエ2リメイク(PS4、スイッチ、スマホ)


4.ドラクエ3リメイク(PS4、スイッチ、スマホ)


5.ドラクエ8移植版(3DS、2DS、スマホ)


6.ドラクエ7リメイク(3DS、2DS、スマホ)


7.ドラクエ4リメイク(スマホ、ⅮSソフト(3DS、2DSで遊べる))


8.ドラクエ5リメイク(スマホ、ⅮSソフト(3DS、2DSで遊べる))


9.ドラクエ6リメイク(スマホ、ⅮSソフト(3DS、2DSで遊べる))


10.ドラクエ9リメイク(ⅮSソフト(3DS、2DSで遊べる))


11.ドラクエ10オンライン(オフライン版も発売予定)

※原作が遊べるなら原作でもOK。

となります。

 

ドラクエはシリーズが長く続いていて昔のゲーム機ファミコンから新しいゲーム機PS4、スイッチまで幅広いゲーム機で出てますが、昔のゲーム機で出た原作で遊ぶのは難しいので基本リメイク作を中心に選びました。

リメイク作は現代のプレイヤーの感覚でプレイしやすいようにシステムが改良され遊びやすいしドラクエやRPGの初心者の人におすすめだと思います。

 

あくまで個人的にはですが、原作で遊べる環境にある人は原作でのプレイがいいと思います。ドラクエ1~3は確実に難易度は上がりますが、達成感は大きいです。

 

おすすめ順の詳細説明

ドラクエ11(S)

まずはドラクエの良さ、楽しさを知るためにシリーズの中で傑作と評価の高い現最新作ドラクエ11(S)をプレイします。

戦闘難易度的にもやさしく、システムも分かりやすいのでRPG初心者の人にもプレイしやすいです。ストーリー進行に影響のない手ごたえのある敵もいるし、縛りプレイ設定など各種やり込みも可能。

手に入れやすいというのもポイントで、PS4、スイッチ、スチーム(PC)、3DSと各ハードで出ています。

ドラクエ11には無印と完全版ドラクエ11Sがありますが、中古で安く手に入るとはいえ無印ドラクエ11よりもボイスも付いていてパワーアップしたドラクエ11Sのほうがおすすめです。(3DS版は無印のみ)

 

ゲーム機、PCを持っておらずスマホ版のみで遊んでいくという人はドラクエ11の代わりのドラクエ8をプレイするのがいいと思います。

 

リメイクドラクエ1~3

そして次、ちょっと落差がありますがリメイクドラクエ1~3を一気にプレイします。

ドラクエの原点というのはやはりドット絵にあるのでドラクエ11の綺麗なグラフィックを味わった後はドット絵の良さを味わいます。

リメイクでは謎解き、戦闘難易度的にもかなり遊びやすくなっているのでRPG初心者の人でも安心です。

原作でプレイする場合は今のプレイヤーの感覚だと難易度、システムまわりでの遊びづらさにに苦労すると思いますが、ドラクエ11でRPGプレイの基礎が出来ているので何とかなると思います。最悪攻略サイトのお世話になりましょう。

 

移植版ドラクエ8

次にドラクエ原点を遊んだあとは趣向を変え移植版ドラクエ8をプレイします。

ドラクエ8はドラクエ11と同じ3Ⅾの等身大のキャラで描かれているのでドット絵のドラクエの次には最適だと思います。

システム的にもシンボルエンカウント、スキル、アイテム合成の錬金釜と現代のゲームに近いので違和感なく遊べます。

 

リメイクドラクエ7

そして次、2Dドット絵とリアル3Ⅾのドラクエを遊んだ後はデフォルメされた3Dキャラが魅力のリメイクドラクエ7をプレイします。

少しづつ地図を完成させていくような冒険感の味わえるシステムでかなりボリュームがあり長く楽しめます。

戦闘難易度、システム共に難しくなくプレイしやすいです。

 

リメイクドラクエ4~6

次、3Ⅾのかわいいキャラのドラクエ7をやった後は3Ⅾと2Dドット絵が融合したリメイクドラクエ4~6をプレイします。

シンプルなシステムで遊びやすいし、キャラ、ストーリーが魅力的で楽しめます。戦闘や謎解きもそこまで難しくはないです。

ドラクエ5はPS2で完全3Dの作品が出ていますがそちらもおすすめです。

 

ドラクエ9

リメイクドラクエ4~6の次はDSで出たドラクエ9をプレイします。

ドラクエ9はリメイク、リマスターが出ていないのでスマホでできず現状DSしか選択肢はありません。

DSのソフトは3ⅮSや2DSでも遊べるので本体を持っている人はドラクエ9をプレイできます。

持っていない人はドラクエ9を飛ばしてしまってもいいでしょう。ただ、ドラクエ9はドラクエ3のようにパーティキャラをメイキングできるし、キャラも3Ⅾでデフォルメされかわいく楽しいのでやらないのは惜しいかも。

新品、中古で安い3ⅮSや2DS、DS本体を買うのもありです。

 

ドラクエ10

最後にオンラインのナンバリングドラクエ10を思い存分プレイするのがいいと思います。

僕は未プレイですがストーリーも良くみんなでワイワイやるだけでなくぼっちプレイでも楽しめるようです。

オフライン版ドラクエ10の発売も決定しているのでストーリーを楽しみたい人は発売まで待つのもありですね。

 

個人的最高傑作

ついでですが、僕個人としての最高傑作を紹介します。

難しい判断ですが、やっぱり僕的最高傑作はドラクエ3(ファミコン版)でしょうか。次点でドラクエ5(スーパーファミコン版)という感じ。

ドラクエ3は自分で作った好きな仲間と冒険できるのが楽しかったし、ストーリーも良かったです。音楽も最高でした。

このドラクエ3が自分のRPGの入門になったというのも大きいですね。

 

ドラクエ5は純粋にストーリーがよくモンスターを仲間にできるというのも面白かったです。

ドラクエ11などの新しいドラクエはプレイしやすく快適ですが基本、昔のやりごたえのあるいつパーティーが全滅するかわからないスリリングなドラクエのほうか好きです。

 

まとめ

以上、僕がおすすめするドラクエ1~11プレイする順番はというと、

1.ドラクエ11(S)(PS4、スイッチ、スチーム)


2.ドラクエ(1)リメイク(PS4、スイッチ、スマホ)


3.ドラクエ2リメイク(PS4、スイッチ、スマホ)


4.ドラクエ3リメイク(PS4、スイッチ、スマホ)


5.ドラクエ8移植版(3DS、2DS、スマホ)


6.ドラクエ7リメイク(3DS、2DS、スマホ)


7.ドラクエ4リメイク(スマホ、ⅮSソフト(3DS、2DSで遊べる))


8.ドラクエ5リメイク(スマホ、ⅮSソフト(3DS、2DSで遊べる))


9.ドラクエ6リメイク(スマホ、ⅮSソフト(3DS、2DSで遊べる))


10.ドラクエ9リメイク(ⅮSソフト(3DS、2DSで遊べる))


11.ドラクエ10オンライン(オフライン版も発売予定)

となります。

 

ゲーム的に遊びやすい順番にし、新旧作品を比較的交互にしたので飽きにくいかと思います。スマホで出ているタイトルも多く、ドラクエ9以外は入手も簡単です。

 

ドラクエ未経験の人もこの順番を参考に遊び、ドラクエの世界に足を踏み入れてもらうのもいいかと思います。面白い世界が待っています。



あべる戦士

昔のドラクエ、ファイナルファンタジーやスクウェア黄金時代のドット絵、カクカクポリゴンのRPGを遊んで青春時代を過ごしてきたRPG好きのおじさん。

受賞、編集付き経験なしのへたっぴ漫画描きでもある。

秋の味覚といえば栗。和スイーツ、栗大福がいちおし!

あべる戦士をフォローする
ゲーム
スポンサーリンク
あべる戦士をフォローする
ユウナカ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました