PS5は現在配信中のゲームアーカイブスに対応するのか調べました。

スポンサーリンク
PS5はアーカイブスに対応する?ゲーム
スポンサーリンク

 

2020年末に発売予定のPlayStation5。PS4との互換性も確定し、発売まで期待が高まる状況です。

また、SIE (ソニー・インタラクティブエンタテインメント)は互換に関係するような新たな特許を登録したため、「もしかするとPS1、2、3、4、5全てのゲームがPS5でできるかも。」と一部では期待されている様です。

 

そこで今回は、「じゃあ、PS 、PS2のゲームが遊べるゲームアーカイブスはどうなの?」と思いPS5がゲームアーカイブスに対応するのかどうか調べました。

 

よければご一読していただけたらと思います。

 

※PS3、PSVITAのコンテンツ新規購入終了撤回についての追記あり。

 

スポンサーリンク

PS5、ゲームアーカイブスとは?

PS5とは

2020年の年末にSIEから発売予定、PS4後継のゲーム機。

8K画像に対応、記録装置にSSDを搭載しロード時間の大幅な短縮が見込めます。

 

コントローラーも進化し、振動は従来とは別機能を使い更に強化ボタンを押した時にボタンの抵抗力をコントロールできる機能を搭載し、重い物を持つ時はボタンの抵抗が強くなる等いろいろなゲームの場面で使用できるようです。

 

ゲームアーカイブスとは

プレイステーションストア初代PSPS2PCエンジンのソフトをダウンロードできるサービスです。

 

買いきりタイプで初代PSだと628円、PS2だと1,200円強~1,500円強、PCエンジンは600円強~800円強と例外もありますが、おおむねこのような金額になっています。

PCエンジンソフトラインナップはイース、天外魔境、ラングリッサーなどもあり、RPG好きにはうれしいラインナップです。

対応機種はPS3PSPPSVitaとなっています。

 

ちなみにPS2アーカイブスPS3のみの対応です。

 

PS5はゲームアーカイブスに対応するのか?

記事執筆、2020年2月22日現在では対応するという情報は全くと言っていいほどないです。

追記

2020年11月12日に満を持して発売したPS5ですが、発売直後の時点ではアーカイブス対応についての情報は全く無し。残念。

対応してくれたら速攻で買うんですけどね・・。

PS4ソフトとの互換性はあってもそれは過去のゲームを遊ぶというよりスムーズにPS5に移行できる様にというのが主な目的という気がします。

そうなるとやっぱりPS5のゲームアーカイブス対応の可能性はほとんど無いと思っちゃいますよね。

 

2021年3月30日にSIEがPS3、PSVitaのコンテンツ新規購入終了を発表しました。

PS3は2021年7月2日、PSVitaは2021年8月27日にコンテンツ新規購入が終了します。

 

2021年4月20日、SIEがPS3、PSVITA向けのPSストア、コンテンツ新規購入の終了を撤回しました。

旧作のファンには、なんとも嬉しい報告でしばらくの間はゲームアーカイブスも存続しそうです。(さすがにPS5に対応することはないでしょうけど)

終わってほしくないというファンの声に答えた形のようで、さすがSIEという感じです。

詳細はPSブログで。

 

 

SIEが互換に関すると思われる新たな特許を取得という事で「PS5はPS全ての機種と互換性があるのでは?」と一部では期待されていますが、実際互換機能を付けるのは大変なようでハードの価格も上がるので個人的にはおそらくないと思います。

可能性があるのはSIEがPS4との互換性を検討していると発表しているので(PS4互換性は確定)PS5に互換機能が付くにしてもPS4だけなんじゃないでしょうか。

 

現物CD等のPS、PS2ソフトとゲームアーカイブスのPS、PS2のダウンロードソフトの互換機能的な違いはわかりませんが、どちらにせよPS5がゲームアーカイブスに 対応する可能性は個人的にはかなり低いと思います。

 

ゲームアーカイブスの今後は?

一応ネットで調べてみましたが、正直全くわかりません。

 

乱暴な予測になると思いますが僕個人の予想では数年中にはゲームアーカイブスのサービス終了がアナウンスされるんじゃないかと予測しています。

そもそも対応機種のPS3、PSV、PSP全ての機種が生産終了なので続けられるイメージが湧かないですね。

やっぱり昔のソフトを安い値段で売っていてもあまり儲からないんじゃないですかね。システム維持にも結構お金がかかると思いますし。

 

任天堂がスイッチでバーチャルコンソールをやめて月、年払い制のスイッチオンラインでファミコンやスーファミのソフトを配信しているのはそのほうが効率がいいからなんじゃないでしょうか。

おそらくSIEも月払い制のクラウドサービス、PSNowに一本化したいんじゃないかと思います。一応PS4でPS3のゲームが出来ますからね。

 

 

まとめ

何はともあれ、今現在はサービス継続中ですが遅かれ早かれいずれはゲームアーカイブスも無くなるわけですし、遊べる環境にある人は欲しいソフトは買っておいたほうがいいでしょう。

そして対応ハードも大切に扱って出来るだけ長く遊べるようにした方がいいと思います。

 

そもそも過去のゲームがしたかったら現物ハードと現物ソフトを大切に保存するのが一番かもしれません。

邪魔に感じるかもしれませんが、ゲーム愛で乗り越えましょう。(笑)

 

今回の記事は憶測が多くなりましたが事実と誤認の無いよう、よろしくお願いします。



新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

お売りください。駿河屋です。

ユウナカ屋主

昔のドラクエ、ファイナルファンタジーやスクウェア黄金時代のドット絵、カクカクポリゴンのRPGを遊んで青春時代を過ごしてきたRPG好きのおじさん。 ペンタブ歴も長くちょっとは詳しい。

どちらかといえばお米派でパンはおやつというベタな日本人。

ユウナカ屋主をフォローする
ゲーム
スポンサーリンク
ユウナカ屋主をフォローする
ユウナカ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました