FF7リメイクを買うかそれとも初代PS版の原作を買うか考えてみました。

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

 

2020年4月10日、発売延期のトラブルもありましたが待望の「ファイナルファンタジー7リメイク」が発売されます。

普通は素直にこのリメイク版を購入すればいいのですが、結構価格も高いしその上分作なので、FF7は未経験の人や、ゲームは原作が好きというような私、名カヤみたいな人は安くて本来のFF7を楽しめる原作という手もあるなと思う人もいるかと思います。

 

スポンサーリンク

ファイナルファンタジー7リメイク、原作の基本情報

ジャンルロールプレイングゲーム
対応機種リメイク PlayStation4  原作、リマスター 初代PS、他後述
エディションリメイク、リマスター、原作
メーカースクウェア・エニックス
発売日リメイク、2020年4月10日 原作、1997年1月31日
商品ラインナップリメイク-通常版、ソフト+フィギュア版 原作-通常版、インターナショナル版※ リマスター-インターナショナル版

 

ゲーム紹介動画 

リメイク

FINAL FANTASY VII REMAKE バトルプレイ動画<アプス戦>

原作、インターナショナル版

ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC

 

FF7をプレイする方法、その1 リメイク版を買う

一つ目は、2020年4月10日発売のリメイク版を素直に購入し、プレイすることです。

これが現状では一番妥当な選択肢だと思います。

 

良い点としてはグラフィックやシステムなど現在のゲームクオリティに合った状態で遊べる事です。FF7は20年以上前のゲームなのでグラフィックはポリゴンむき出しでシステムも当時としては斬新で良く出来ていますが、今の進歩しユーザーフレンドリーなものからすると遊びづらい所があると思います。

戦闘もアクションになったので現在のゲーム情勢に合ったものになっていると思います。アクションが苦手な人のためにコマンド方式を選べるのも良いですね。

FF7リメイクはPS4での1年の独占契約があるのでしばらくはPS4一択ですが1年以降はXboxやSteam等のPCと選択の幅が出てくるんじゃないでしょうか。

 

悪い点としてはソフトの価格が定価税込9,878円と高い事と、分作であと何作で完結するか現状では分からないところです。

ソフトの価格が高いのはクオリティからすれば仕方のないことかもしれませんが(アマゾン等だと8,000円程で買えますし)しかし、分作というのは止めて欲しかったですね。

高いソフトをあと何本か買わないといけない上、物語の終わりを見届けるにはかなり長い期間を要すると思います。

 

一度クリアしたことがある人ならまだ良いですか、未プレイやプレイ経験はあっても未クリアの人はかなりきついと思います。

ドラマやアニメで一週間次回放送を待つのも長く感じるのにFF7リメイク次回作の発売は少なくともあと1、2年、おそらくもっとかかると思います。

 

さらに今作では物語最序盤のミッドガル脱出までしか収録されていません。最低でも3部作にはなると言われています。

製作発表から約4年後の発売なので想像で全3部作、2作目以降開発期間1作ごと約2年以上と乱暴な計算をすると感動のラストを迎えるのに早くてもあと5年近くかかってしまうかもしれないです。

そして、PS5で全てまとめた完全版が出る。まあ2作目以降はPS4、5の縦マルチになると思いますが。

 

こんな事は私、個人の冗談で終わってくれると良いのですが今のスクウェア・エニックスだと本当にそうなりそうで怖いですね・・。

何にせよFF7リメイクでエンディングを迎えるには長い期間待つ必要があるというのは間違いないです。

お売りください。駿河屋です。

 

FF7をプレイする方法、その2 FF7原作の現物を買う

2つ目はあれば新品でもいいですが中古の現物をネットやブックオフなどの店で買うことです。

 

良い点としては原作通常版、インターナショナル版共にかなりの数が出回っているのでソフトの値段が安い事です。だいたい数百円で買えると思います。

それに脚色のない本来のFF7が楽しめます。

 

悪い点としては、現物をプレイするためのハード、初代PSか互換性のあるPS2かPS3を持ってないといけないことですね。全て過去のハードなのでもう手元にない人も多いと思います。

でもPS2なら本体、コントローラー、コード類合わせて5,000円程で買えるのでその他の過去の名作も遊べるので本体ごと買うのも手かもしれません。

 

もうひとつ悪い点は、中古に抵抗のある人も難しいですね。コンディションも千差万別ですし。

 

あと、ゲーム内容的にはやはりグラフィック、システムともに当時のままなのでなじめない人もいると思います。

荒いグラフィックやシステムも味があっていいと思うのですが。過去作を遊ぶというのはゲームの歴史を体験することでもあるので。

 

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

 

FF7をプレイする方法、その3 PSゲームアーカイブスで原作のインターナショナル版をダウンロードする

3つ目は、PSストアで展開しているゲームアーカイブスで原作のインターナショナル版をダウンロードする事です。

 

良い点は、ダウンロード販売なのでクレジットカードを使うか、コンビニ等でPSストアカードを買ってお金をチャージするなどして簡単に買える事です。値段も1,572円と一般の初代PSのソフトが628円なのでそこから考えると高価ですが、購入するには問題ない値段だと思います。

そして、この方法の場合も原作ソフトなので脚色のない本来のFF7が楽しめます。

あと、ゲームアーカイブスはPSVita、PSP対応(PS3も対応)なので気軽に持ち運びが出来ます。

 

悪い点としては、ゲームアーカイブスがPS3、PSVita、PSPにしか対応していません。

いずれも現行機種ではないので手元にない人も多いでしょう。

ゲームアーカイブスは名作も数多く配信され初代PSのソフトは基本628円とお手頃なので中古等で手にいれるのもアリかもしれません。

あとは原作なのでやはりグラフィックやシステムは当時のままです。

 

FF7をプレイする方法、その4 PS4、スイッチ、PC、スマホ用に配信されているソフトをダウンロードする

4つ目は現行機種のPS4、スイッチ、Xbox Oneやスマホ、PC用にFF7インターナショナルのPC版が配信されているので各専用サイトからダウンロードする事です。(PCはSteamやスクウェア・エニックスのeストア等)

 

良い点としてはアーカイブスと同じく専用サイトでクレジットカードを使ったり、コンビニ等で対応したカードを購入しお金チャージする事で簡単に買える事です。

値段も1,834円とお手頃だと思います。

 

そして、原作ソフトなので当時と同じ、脚色ない本来のFF7が楽しめます。

さらに、追加要素として、

○PS4、スイッチ、XboxOne、スマホ版でHDリマスター化、エンカウントなしに設定できる、ゲームスピードを3倍速でできる。

 ○PS4、スイッチ、XboxOneで、HP、MP、リミットゲージが満タンの状態で戦闘できる。

 

○スマホ版で全ステータスをマックスにできる。

 

○PC版ではスクウェア・エニックス公式サイト参考。

 

悪い点としては、やはり原作なのでHD化してもポリゴンは荒く、システム的にもあまり洗練されていません。

アマゾンプライム無料体験 プライムだけのお得な特典が豊富!

 

FF7をプレイする方法、その5 PSクラシックを買い収録されているFF7インターナショナルをプレイする。 

5つ目は、PSクラシックに収録されているFF7インターナショナルをプレイする事です。

 

良い点としては、原作なので脚色のない本来のFF7が楽しめます。

あとは、現在PSクラシックは新品でも5、6,000円と安くなっている事でしょうか。他の19本のソフトも遊べるのでお得かもしれません。

 

悪い点としては、原作なのでグラフィック、システム共に当時のクオリティのままです。

FF7だけが欲しい人は他のソフトは邪魔に感じるかもしれません。

さらに、値崩れしているだけあってPSクラシックの評判はあまり良くないです。

 

 

まとめ

さすが名作だけあってプレイ環境にはかなり恵まれていますね。

妥当な選択としてはリメイク派はそのままリメイク版を買う原作派はその4の現行機種用のものをダウンロードする。でしょうか。

 

リメイク版が分作でなければリメイク版も文句なしでおすすめですが、やはり終わりがみえないゲームを手放しでは勧められないですからね。

分作にするにしても上下二巻まで、さらにおおまかでもいいので発売日の予定を発表できるくらいにはして欲しかったです。まあ無理だからしていないのでしょうが。

四の五の言わず、リッチな人は両方買うのも良いかもしれません。

 

個人的には原作も安いのでリメイク版だけでなく一度はプレイして欲しいですね。

 

良ければこちらの記事もどうぞ。

二千年春

幼少のころからゲームに触れてきた世代で総プレイ本数は500本以上。ファミコン以降の遊んだゲームはほぼクリアしていて基本積みゲーはしない派。新しいゲームを遊びたい人間だがおじさんらしく昔のドラクエやスクウェア黄金時代のドット絵、カクカクポリゴンのRPGも好き。

二千年春をフォローする
ゲーム
スポンサーリンク
シェアする
二千年春をフォローする
遊ディテクティブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました